2018年3月30日(金)に当事務所が千葉県内における窓口として実施した旧優生保護法・強制不妊手術の被害に関する無料電話相談が、ニュースとして取り上げられました。
テレ朝ニュース「強制不妊手術で弁護士ら 全国17カ所で無料相談
TBS NEWS「旧優生保護法で強制的に不妊手術、全国で弁護士による電話相談

宮城県での提訴を受けて、全国17都道府県で実施された今回の無料電話相談について、千葉県では当事務所が窓口となり実施しました。

当事務所では引き続き、旧優生保護法によって意思に基づかない不妊手術を余儀なくされた被害者の方からのご相談、ご親族や支援者の方からの情報提供ををお受けして参ります。

ご連絡はお電話(047-436-8390)またはお問合わせフォームにてお願いいたします。